前回超ローカルな鶴見の話題ですみませんと言いながら、今回も懲りずに鶴見ネタです。前回鶴見駅東口再開発地域”シークレイン”を偵察に行き、最大650席の多目的ホールがあると書きましたが、それがこちらです。

 サルビアホール

来年春にオープンとのことで、”場所だけでも確認しておこう”と思って受付のある2Fへ上がったところ、受付にはもうちゃんとお姉さんが座っていました。せっかくなのでパンフレットをもらい帰ってからそのパンフを見てみると、”サルビアホール見学ツアー”というのをやっていて、予約を取ればホール内を案内してもらえるとのこと、早速電話で予約を入れました。

当日改めてホールに出向いたところ、その日は女性コーラスの団体10数名がツアーに来ていました。60~70歳の年代でしょうか、皆さん大変賑やかで歌屋は一人そこに混ざっての見学です。

案内を担当していたのは男性で、ホールをはじめ楽屋や練習室など一通りの施設を説明しながら見せてくれました。とにかく出来立てなのでどこもピカピカで、設備も最新、特にメインのホールはステージも広く、演劇などやるには文字通り最高の舞台です。

歌屋個人としてはこちらの音楽ホールに惹かれました。キャパは100名なのでこじんまりとして、アコースティック系のライブには丁度よいスケールです。今度ここで歌屋のところの発表会をやりたいなと思ったのですが、一つネックとなるのは抽選。場所がよく料金も安いので、半年先の分を決めるのにも関わらずこれがかなりの競争率らしいのです。

引きの弱さには自信のある歌屋、誰かくじ運の強い人を探して代わりに引きに行ってもらおうかと画策中です。

歌屋ボーカルスクール
♪Singing songs changes your world.