歌が上手くなるブログ@横浜

   --- Let's Sing & Carry On ---          歌屋ボーカルスクール(JASRAC 契約店) オフィシャルウェブサイト

カテゴリ: 日記

皆様明けましておめでとうございます。お陰様で2016年は大変充実した1年でした。

本業のボーカル・コーチングにおいては生徒さんそれぞれの上達を目にし、生徒さんからも自らの進歩を実感できたと言っていただけることが増え、より一層のやり甲斐を感じております。

またビートルズのコピーバンド結成、ライブハウスデビューを果たせたことは自分のン十年の人生においてもエポックメイキング的な出来事だったと思っております。

2017年もこの2本柱に集中して更なる精進をして参りますので、本年も引き続きよろしくお願い申し上げます。

歌屋ボーカルスクール 代表・ボーカルコーチ
ウタヤ 上原

-----
毎年恒例鶴見神社での初詣+おみくじ。とりあえず大吉ゲット。”事業 迷わず本業に専念しなさい” はい、そうします。

IMG2 (1)


友だち追加数

久々に歌と関係ない話を。

社会現象にもなった”Pokémon GO”、皆さんの中にもプレイされている方がいらっしゃるのでは?新しいモノ、流行りモノはとりあえず情報収集を試みる歌屋、もちろんポケモンも公開早々にダウンロードしてトライしております。

最初にやってみての感想は”なつかしい”。十数年前子供が小学生だった頃ゲームボーイアドバンスで”ポケットモンスター エメラルド”というのをやってたのですが、ポケモンを探して捕獲・収集、ジムで戦わせる、といったコンセプトは当時と一緒、出てくるポケモンもおなじみのメンバー。

でもそれがARによって現実世界に現れるのですから凄いことです。やってみると流行る理由が分かります。

でなんとうちのスクール、10m先の歩道橋がポケストップとなっている関係で居ながらにしてポケモンボール取り放題なのですね。もし喫茶店の経営者なら1日中ルアーモジュール(ポケモンをおびき寄せる道具)を使ってお客さん集めて左うちわといったところ?

さて肝心のゲームの進行状況ですが、熱心なプレイヤーのようにポケモンを歩いて探しに行くといったことは一切なく、ただ自宅でたまに開いてみるくらいのプレイ頻度なのでいまだレベル6、捕まえたポケモンの数22という至って低レベルなトレーナーに留まっています。

そんなゆるい付き合い方をして1ヶ月余り、昨日ふと就寝前に自室で開いてみたところいきなり”バサッ”っとこれまで見たことのない巨大なポケモンが。タップしてみると、

”カイリューが現れた”

いや、知らないのでわかりませんが。とりあえず捕まえようとボールを投げるも全然歯が立たない。”あっ、これはレアなポケモンなのかも”とボールを投げ続けること約10球(上述の通りポケモンボールだけはいくらでもあるので)、であっさりゲット。

その後調べてみてビックリ、”カイリュー”って超レアなポケモンだったのね。

”カイリューは出会えたら奇跡的な珍しいポケモン”
”実際に野生で捕まえることが出来るポケモンの中で一番高い入手難易度、きわめて出会うのが難しいモンスター”
”野生のカイリューに出会うことができると1カ月間は自慢することができるほど珍しく、カイリュー発見の周辺はお祭り状態になるほど人が来る”

だそうです。ということなので早速自慢させていただきました\(^o^)/。

こちらが証拠写真

image


スッカスカな図鑑

image

でもこういうのって、つくづく世の中は皮肉なものだと思いませんか?こんなゆるゆるトレーナーのところに、全コンプリートを目指して血眼になっているプレイヤーが見つけられないレアポケモンが来たりするのですから。

おしまい。

友だち追加数

今年最初のブログで以下のような記載をしました。

-----
今年は”ライブの年 2.0(死語だ)”。さらに自身と生徒さんのライブ化を進めて行くつもりです。既にビートルズ関連で新たなプロジェクトが立ち上がりつつあり、来月から具体的に動き出す予定。こちらについても適宜報告させていただきます。ワクワク・・・。
-----

今日はこちらの”プロジェクト”についてのご報告。昨年夏からビートルズ・セッション会に参加するようになった歌屋、とうとうそれだけで飽き足らずついにビートルズのコピーバンドを組むことになりました。

話は昨年末にさかのぼりますが、やはり単発のセッションだけでなく固定した自分のバンドを組みたい、と大掃除の合間に普段見たこともないバンドメンバー募集のサイトなど眺めていたところ、次のような募集が目に飛び込んできました・・・以下原文ママです。

-----
ビートルズ後期バンド・ジョン担当者募集
カテゴリー:ギター 2015/12/27

こちら、そこそこ経験のある30、50代のメンバーです。Keyや
SEを使って、SGTペッパー以降の曲を再現したいと思います。
ボーカル担当は、本物通りに割り振りますが、ビートルズ自身生演奏
している映像、音源がすくないので、楽器の担当は相談です。
(レットイットビーセッションはそのままです)一応、エピフォン・カジノ
所有している方、過去にコピバン経験者の方のみ、とさせていただきます。

練習は都内東部あたり、今検討中です。老若男女問わず。まずは連絡ください。
-----

これを見た瞬間思いました。”あっ、呼ばれてる”って。珍しいであろう”ジョン担当者”の募集、しかもUPされたのが数日前のタイミング、そして何といっても”エピフォン・カジノ所有している方”ってこの間買ったばかりでまだ1ヶ月も経ってない・・・はい、私です(^o^)丿。

参考記事:ジョン・レノンが止まらない - I bought a new guitar.

早速コンタクトしてその後とんとんと話が進み、今年になって2回スタジオ入りしました。皆さん気持ちのよい方ばかりで実に楽しい時間を過ごさせていただきました。

当面月1でスタジオ入り、ゆくゆくはライブを目指す予定。またこちらのブログでも状況報告させていただきます。取り急ぎ新バンド発足のご報告まで。


友だち追加数

すこし遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

まずは昨年末のビートルズセッション会報告から。コスプレは軽く引かれ気味?でしたが、演奏の方はルーフトップ・コンサートの5曲中以下4曲を演奏させていただきました。

・Get Back
・Don't Let Me Down
・One After 909
・I've Got A Feeling


自分としてはジョン・レノンに成り切って気持よくやらせていただきましたが、後でマスターのパウロさんから「Don't Let Me Downの”ダウン”が”ダーン”となってる。あそこは”ダ・ア・アン”と下がらないと。」とのご指摘が。

確かに仰る通り。どうも調子にのるとアドリブが出てしまうのがオリジナル曲ばかりやってきた者の悪いクセ、ジョン・レノンに成り切るならあくまでも忠実な再現を心掛けないといけませんね。

さて明けて2016年。今年は暖かくて過ごしやすいよいお正月でした。

昨年年明け最初のブログで”今年はライブの年にする”との所信表明を行いましたが、上記セッション会含め10回程ライブの機会を持つことができました。

今年は”ライブの年 2.0(死語だ)”。さらに自身と生徒さんのライブ化を進めて行くつもりです。既にビートルズ関連で新たなプロジェクトが立ち上がりつつあり、来月から具体的に動き出す予定。こちらについても適宜報告させていただきます。ワクワク・・・。

ということで、改めまして今年もよろしくお願いいたします。

友だち追加数

以前こちらのブログに書いた通り、2014年2月に近所のライブハウス”ラバーソウル”で”ビートルズ”のコピーバンド”ビートルース”を観て以来すっかりビートルズに心酔してしまった歌屋、ついに観ているだけでは飽きたらず自らステージに立ちパフォーマンスするまでになってしまいました。

”ラバーソウル”では月1回”ビートルズセッション会”と題し腕自慢のビートルズマニアが集結、”ラバーソウル”のマスター兼”ビートルース”のベーシストパウロ鈴木氏及びプロギタリスト久保肇氏のサポートのもと好きなビートルズナンバーを演奏&歌うことができるという豪華な集いが行われていて、歌屋もこの半年程毎月ここに参加しているのです。

正直参加する前は”気軽に行って弾き語りでもしてればいいのだろう”程度に思っていたのですが、イザ参加してびっくり、皆さんレベルが高い、ちゃんと完コピしてる、歌も迫力あって上手い・・・やはり筋金入りのビートルズファンは違う、とビートルズ歴2年弱のにわかはすっかり思い知らされたのでした。

でこのまま引き下がるわけにはいかない、自分がこの環境で認められるにはどうすればよいのか?自己分析&戦略立案の末に出した結論が

”ジョン・レノンになる”

・・・いい歳のおっさんが何を言っているのというのは置いておいて、目標が決まったら後は行動あるのみ。ジョン・レノンになるにはやはりまず同じギターを持たなくては。。。

ということで、ポチッと。

”はい、えーぴーふぉーんーかーじーのー”。。。
DSC_0589
DSC_0591

ビートルズファンの皆さんはご存知の通り、このギターのモチーフはこちらのルーフトップ・コンサートのモデルですね。



そしてこの時のジョンをコスプレしてみたのがこちら。
DSC_0616

うーん、突っ込みどころ満載。。。

さて年末の忘年会、もといセッション会はこのギター&コスプレで参戦予定。果たして歌屋はジョン・レノンになれるのか・・・結果は年明けに報告しますね。

友だち追加数

↑このページのトップヘ